アフィリエイト 生涯のビジネスとチャレンジ

アフィリエイト 生涯のビジネスとチャレンジ

当サイトはアフィリエイトで55歳にして月50万円の報酬を超えた記念に立ち上げた。57歳で月100万円の報酬に達し、以降もアフィリエイトを生涯のビジネスとして続け、可能性と成長性のある事業として息子に引き継がせる為、初心者でも理解出来る指導書、また自分のアフィリエイトに対する姿勢、考えを記録するサイトである。

55歳にしてアフィリエイトで月50万円を稼ぐ男の記録

2015年57歳で月100万円超の純利益達成

当サイトは、2013年10月に55歳でアフィリエイト収入が月50万円を越えた記念として立ち上げたサイトである。

 

月50万円を稼ぐに至った試行錯誤の独学に近いアフィリエイト方法論、また57歳で達成した月100万円の報酬を、更に伸ばすための現在進行形のビジネス展開記録で構成される。

 

アフィリエイトビジネスを生涯のビジネスとするための、また将来は事業として家族に継続させるための引き継ぎ用のノウハウレポートを主旨とするサイトである。

UPDATED 2015/06/20 : カテゴリー ASP・アフィリエイトプログラム・広告主

大手・有名企業のアフィリエイトプログラムは要注意か

日本人であれば誰でも知っている、会社の歴史も古く、名前が通っている大手・超有名企業の製品、サービスのアフィリエイトプログラム、これは要注意だと個人的には考えている。

 

プログラムが終了する可能性が高い、と私は過去の実例から、そう受け止めている。

 

アフィリエイターを利用しているように思う

 

TVでCMも流している超有名な優良企業の製品やサービスは、その知名度と信頼度からアフィリエイトをしても売れやすいだろう。

 

但し、アフィリエイトというビジネスルートに乗せずとも、会社の知名度で売れるモノであることに要注意だと思う。

 

有名企業が新製品を発売する際、知名度の低い製品名を拡散するためにアフィリエイトプログラムを設定する。

 

「こんな有名な企業が!売りやすい!」と多くのアフィリエイターがプログラムに申し込み、サイトで紹介する。

 

新製品がネットを中心に知れ渡る、知名度が上がる、そしてその大手企業は、その製品のアフィリエイトプログラムを止める。

 

そういう事例を幾つか見ている。

 

真剣には真剣に対応

 

勿論、有名企業でも長くアフィリエイトプログラムを継続している会社は少なくない。

 

なので、大手企業、超有名企業の新製品、新サービスのアフィリエイトプログラムの場合、私は先ず扱わない。

 

一度アフィリエイトから撤退した事のある会社に関しても、扱わない。

 

数か月で終了、再度アフィリエイトから撤退という可能性が他の会社、プログラムよりも高く、真剣に紹介をするワークが全て無駄となるからだ。

 

真剣な仕事には真剣に対応して頂かないと、ヤル気は出ない。


facebook はてなブックマーク


ホーム RSS購読 サイトマップ

マネーネット powered by TrendLead