アフィリエイトビジネス - 初めて作成したサイトで高額商品が売れる

初めて作成したアフィリエイトサイトで高額商品が売れる

オリジナルサイト作りで得たHTML言語の知識を基に作成した幼稚なアフィリエイトサイトで紹介した高額な商品が売れた。思えば、このビギナーズラックのお陰でアフィリエイトを簡単なモノと勘違いし、随分と遠回りをする事となった。

ビギナーズラックのお蔭でその後のネットビジネスで回り道をする事に

ネットビジネスと言われるものでの初めての収入は、グーグルアドセンスの数百円の報酬であった。

 

ただ単に、アドセンスのタグを貼っただけで収入となる…

 

これこそが不労所得、働かないでも得られる収入だ、そう感じて非常に嬉しく感じた。

 

オリジナルサイトの次にアフィリエイトサイトを作る

 

アフィリサイトを作成

アフィリサイトを作成

自分のオリジナルサイト、それは今でも更新を続けている「 海外旅行・滞在・出張を有意義で快適な安全の旅に FLY BLUE 」であるが、私の海外での暮らしぶりを国別にまとめたものであったが、そこにプライベートなハワイやグアム旅行などの記事も追加をした。

 

そのサイト作成で得たHTMLタグの知識で、もう1つ、今度は物販サイトを作成した。

 

今から考えれば、何とも幼稚なサイトで稼ぐことなど出来ない素人丸出しのサイトで、その時話題となっているヒット商品を次から次へと並べただけの、全くコンテンツも何もないサイトであった。

 

しかし初心者の私としては、これで不労所得が得られる、ネットビジネスで儲ける事が出来ると、当時滞在していたカナダのホテルで毎晩、懸命にサイト作りをした。

 

まぐれで売れる

 

そんな箸にも棒にも掛からぬサイトであったが、まぐれ、ビギナーズラックであろう、商品が数個、売れた。

 

しかも報酬額の高い高額商品、高額サービスであった。

 

これは嬉しかった。

 

この時は、不労所得としての喜びよりも、ゼロからHTML言語を覚え、分からないところはネット検索で情報を得て作成した、その苦労に対する報酬として、謂わば労働の対価としての収入を得たという感覚の喜びであった。

 

会社に就職して初めて貰った初任給に近い感覚であった事を覚えている。

 

このビギナーズラックのお蔭で、随分と回り道をする事となったと今感じている。

前のページ 次のページ
 

facebook はてなブックマーク

初めて作成したアフィリエイトサイトで高額商品が売れる関連ページ

本サイトの立ち上げの動機と主旨
アフィリエイトの魅力は何と言っても殆ど資本がゼロでスタートが出来る事、目標達成レベルも、達成までの期間設定も自由で自己の采配で行える所にある。パソコンのキーが打てるならば、年齢が幾つになっても継続が可能なビジネスである。
インターネットデビューとアフィリエイトビジネスとの出会い
私とインターネットとの個人的な関わりのスタートは2003年からで、楽天ブログを開設し、その後メルマガを発行し、オリジナルサイトを独学で作り、そこにグーグルアドセンスを貼って最初の収入を得たのがネットビジネスの第一歩だった。
ビギナーズラックで2つのサイトがヒットし毎月10万円以上の収入
アメリカ出張で目にした、これは間違いなく日本でも売れると感じた商品を紹介するサイトを作成したところ、それが見事にヒットし稼いでくれた。またその他のサイトでもグーグルアドセンスだけで月に10万円の収入となっていた。
上海出張中にGoogleアドセンスから警告メールを受け取る
アフィリエイト、ネットビジネスなど簡単なモノと高をくくっていた私は、上海出張中にグーグルアドセンスから警告を受けた。警告は定型文で違反箇所の特定もされず、またインターネットの環境が悪かった中国では手の打ちようが無かった。
Googleアドセンスのアカウントが抹消されアフィリエイトを断念
グーグルアドセンスのアカウント抹消となった私は帰国後、自分のサイトを隈なくチェックし違反するサイトを見つけた。それは練習で作成し放置していたサイトで、コンテンツの無いサイトにアドセンスを貼るとういう違反を犯していた。
最高のサイト作成ソフトとアフィリエイト指南教材との出会い
数年間アフィリエイトから離れていた私は、2012年の初夏、転職で中国の広州に赴任をした。単身赴任先の広州でマンションに一人暮らしをする私には、時間的な余裕が山ほど出来て、それをアフィリエイトビジネスの再挑戦に注ぎ込んだ。

ホーム RSS購読 サイトマップ

マネーネット powered by TrendLead